シーツに穴が開いた。これも一日暮らし。

  シーツに穴が開いてました。

じゃん。

 これ、放っておいたらどんどん穴が大きくなって、ビロビロ~になります。

 早いうちにつくろうべし。

 でも、経験上、破れたところを縫い合わせても、縫い合わせた周りからまた破れていくんです。

 なぜなら、周辺の布自体が薄くなっているからです。よく擦れる場所だから穴が開いたわけなので、穴の周辺も破れやすい状態になっているのです。

 ということで、穴を縫うのではなく、ふさぐことにしました。

 古いシーツの生地をカットして縫い合わせていきます。

ででん。

 出来上がりました。

 縫い合わす生地の処理を省くために、シーツの端っこを使ったらこんな仕上がり。

 見た目こんなんになっちゃいましたが、買わずに済んだし、ゴミにもならなかったので、良い気分です^^

 寝心地も違和感なかったです。

 シーツの穴を見つけたとき思ったんです。

 同じ日はないな~と。

 何かしら毎日イベントがあるな~と。

 そして、空いた穴をふさいだっていう、こんなちょっとしたことが達成感をもたらしてくれました。

 自らの手で生活を作っている感!

 お金にはかえられないです、マジで。

 縫ってる横で、この布団の上に幼いわが子が寝てたんです。その寝顔をチラチラ見ながら「かわい♡」って思って、生きててよかったな~って思いました。

 シーツの穴がこんな喜びをくれました。

 そしてこの喜びもまた今日で終わりなのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA