豆乳ヨーグルトの作り方。継ぎ足しも。

 

 豆乳ヨーグルトを最近食べています。

 味は、普通のヨーグルトとは全然違います

 その違いに最初は「あれ?これヨーグルト?」って思いました。

 食べているうちに、豆乳ヨーグルトの味に慣れてくるのですが、我が家の男子たちは受け付けない味のようです。

 なので、私一人が食べています。

 美味しいんですけどね~。

 私はハチミツたっぷりに豆乳ヨーグルトの組み合わせで頂いています。

 ハチミツと一緒に食べると、炭酸のようなピリピリとした刺激がするのですが、それも癖になります♡

 豆乳ヨーグルトは、普通のヨーグルトより味がさっぱりしていて、夏はさらに美味しく頂けると思います。

 水切り豆乳ヨーグルトを加えて、生クリームをさっぱり&かさ増しで頂いたこともありました。

 その内容についてはこちらの記事にあります。☟

【さっぱり&かさ増し生クリーム】

 さて、そんな豆乳ヨーグルトですが、自宅で簡単に作ることができます。

豆乳ヨーグルトの作り方。継ぎ足しも。

 

豆乳ヨーグルトが食べ終わりそうになったら、小さじ1程残しておきます。
煮沸消毒したビンに、小さじ1の豆乳ヨーグルトと500mlの投入を入れます。

※ポイント
 最初、豆乳は少し入れて、豆乳ヨーグルトとよく混ぜた後、残りを入れる方がなじみやすいです。
固まったら冷蔵庫へ保管。
(半日ほどしたら固まります。)
今回は500ml×2個作りました。

 豆乳ヨーグルトは、混ぜて放置するだけで完成です!

 とっても簡単~♡

食べ残りから継ぎ足しもできます。

 ちなみに、食べ残りのビンに豆乳を入れて継ぎ足して作ってみました

汚くてすみません。

 ここに豆乳を適当に入れておきましたが、同じように放置して出来上がりました♪

  ちなみに、豆乳は国産大豆の無調整豆乳を使っています。

 一本400円以上するので、他の豆乳より割高ですが、豆乳ヨーグルトを買うより自宅で作る方が安く頂けます

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA