今日の自然農畑20210514

今日の自然農畑【トマト】

 こぼれ種で発芽していたトマト

 

茎の紫の毛?が可愛い♡

 今日見てきたら、ぽつぽつと新たに発芽していました。

 畝の中でまばらに発芽しているので、今後は管理しやすいように移植を考えています。

 

移植の仕方 2通り

・わき芽を摘んで土に挿して育てる。

・本葉が5枚~6枚になったら、移植する。

 以前、一つだけ移植したんですが、うまく定着しませんでした。

 今回は、

  • そのまま移植する。
  • ポットに移して、ある程度育ってから移植する。
  • わき芽を刺して移植する。

 この3パターンにチャレンジしたいと思います。

今日の自然農畑【にんにく】

 にんにくを収穫してみました。

 ずっと放置していて、いつ収穫するのかな~と思っていたら、地上部から8割くらい茎が枯れたら収穫時だそうです。

 いつも勉強させて頂いているこちらの動画から教えて頂きました。

  収穫したら、

  • 2~3日乾かす。
  • 茎が枯れたら茎を切る。
  • ネットに入れて屋内で保存。(屋外は虫が来る)

 とお話されていました。

 プロの方が積み重ねてきたご経験を教えて頂けるなんて、本当にありがたいです。

 いつもありがとうございます!
  

今日の自然農畑【かぼちゃの種おろし】

 かぼちゃの種畑に直まきしてきました。

 種をおろすところだけ、草をとりました。

 周りは草ボーボーですが、それでいいんです!

 草が虫対策になります。

 自然農のこういうところが好き!

 自然農は草も敵にせず、共存できる。

 人間におきかえると、「意見の違う人も敵にせず、受け入れ合う」ってことなんじゃないかな、と考えます。

 そんな生き方をしたいなと思います。

今日の自然農畑【小松菜の種とり】

 小松菜は、ほとんど虫に食べられて、戸惑っているうちに収穫時が終わってしまいました。

 そのまま育ってもらって、小松菜の種取りをしました。

 カラカラに枯れたら種をとります。

 薄いオブラートみたいな膜があって、その中に種がならんでいました。

 まるで平安時代、すだれ越しにしかお姿を拝見できない貴族のよう!

 なんて思い、しばしうっとりしました。

今日の自然農畑20210514【まとめ】

 最近、畑に行くのが楽しくなってきました。

 畑の状況が、自分の人生について考えるきっかけになったりするのも、面白いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA